スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いろいろ思うところはありますが。

このままさぼってると自分が大変なことになっちゃいそうなので、
まずは20日の感想をかるーく書きたいと思います。


てかね、20日行ってから気付いたんです。

あれ?今日、木曜日……???
淳太いなくね?

ってびっくりしました。
もう、一切曜日感覚ないぜー!
(でも最近ちょっと落ち着いてきたぜー!)


20日の日は、河合&てるしの漫才が海に行くのではなく、
お化け屋敷になってました。
あとの流れは一緒かなあー。

ちなみに、流星の捕まるシーンでは、マツタケ泥棒のところで、
塚ちゃんがドラえもんの物まねをして、
はっしーにすっごい冷たい目で見られてた(笑)
しかも、関ジュ組にはっしー「死んだ魚の目をしてる…!!」って言われてた(笑)
そして、それが余計に火に油を注いでた(笑)

てか、淳太いないところでのジャクソンは小瀧なんだけどね。
小瀧のジャクソンて、、、なんか卑猥…(爆笑)


一発芸は、階段のところで、シゲが小瀧を押して
自分が先に行ったよー(笑)←シゲあくどい!(笑)
で、英語の曲?のやつやってました。
てか、シゲがステージ上に無理やり小瀧を登らせるのがうける(笑)

あと、安井くんが出てきたとき、
みんなが「サイズおかしいやろ!」とか言うんだけど、
そこで、20日は安いくんが
「煙草もお酒も合法です。」(20歳越えてるから)
みたいなことを言ったのね。

そしたら、
小瀧「俺は認めへんぞ!」
安井「俺もお前を認めてない!」

って言いあってました(爆笑)
確かに、安井くんは究極童顔だし、
小瀧は本当に大人っぽいもんねー(笑)


そしてどらえもん?(↑)が20日のあいうえお作文に繋がっててですね。
今回は関ジュチームが
どらやきだったんですが

ど→照「どうしてもみたいんです。」
ら→流「ラッキーですね、お客さん」
や→重「やっちゃってください。神ちゃん。」
き→神「今日もいい天気ですね、井上陽水です。(モノマネしながら。)」

照史くんが「陽水さん、好きな食べ物はなんですか?」
神「ポンデリングです。」(モノマネしながら)
って言って会場大爆笑。

照史くんとか、エビメンバーも「好きな食べ物ポンデリングなんだ…(爆笑)」みたいになってました(笑)

神ちゃんが、もう照史くんのどうしてもみたいんですの時点で嫌な感じした!的なこと言ってました(笑)

てか、誰よりもそこにもってったのは流星だと思うんだけどね、私は(笑)

で、エビチームはそれをうけて、
「ドラえもん」でした。
照史くんが「ドラえもん」って言った時点で、五関さまが「ん?!」みたいになってて、ちょっとかわいかった(笑)

ドラえもんはねえ…(ちょっと自信がないんだけど。)

ド→塚「ドレミの歌を」
ラ→戸「ラだけとばして」
え→河「エコーをきかせて」
も→橋「悶えながら」
ん→五「ん!!なんじゃこりゃあ!!!!」←松田優作のモノマネ?←郁きゅん思い浮かんじゃったよ。(笑)

五関さま、最近不調らしいね(笑)
てか、桶ダンスの時に郁きゅんが「てかドレミの歌は?!(完全無視?)」みたいな感じのこと言ってたのですが、
どうも、「ん?!」が来た時点で、何も聞く余裕がなかったらしいです。

五関さま…照史くんがごめんね(笑)


五関さまと神ちゃんのパスワードは
「DHC」「フォーメン!」
だった気がするー。


変わってた部分としては、流星と星の話をするところが
「ここにいる俺がシューティングスター!」に変わってた(笑)
まあ、その通りなんだけどね(笑)流星だから(笑)

あと、20日は2Fで入ってて(てかこの後全部2Fなんですけど
一曲目の♪はーとぅーはー♪←この表現…
のところの照史くんがものすごく好きだと気づきました。
別に何やってるって訳ではないんですけど。
こう、ちょっとゆっくり手を伸ばして戻してる…みたいのをやっているのですが、
ものすごくここ好きだー!

あとはやっぱり、牛乳の時の笑顔と、
あと、助けに行くところはてっぱんです。

20日の回とかすんごいボロボロ泣いてた、私(笑)

あとね、2年の懲役が伸びてしまってみんなに責められるところの照史くんの感情の動きが(セリフはないです。)ものすごくいいのですよー!!!
みんなが脱獄の話をしてる時、ずーっとはっしーを殴ってしまった拳を見てたり、
(多分)助けに行こうと「はっ!」って気づくとか、いろいろ芝居してるんだよね。

あと、今回の少年たち私本当に大絶賛してますが、(これ、誤解しないでほしいのですが、個人の技量じゃないよ。演出とか作品としてってことね。)
その中の一つに、ただ捌ける、とかがなくなってるんだよね。
勿論お芝居なので次のシーンに行くために捌けるってのはあるんだけど、
今回はその流れが全体的に自然。
だから、次のシーンで看守長に「橋本とボイラー室の掃除をやれ」って言われる照史くんは、
次のシーンの準備のために一番に捌けなければならないんだけど、
今までは、痛がりながら、なるべく早めに捌ける…って感じだったんだけど、
今回は看守が去ってった方に
「あいつら俺がぶっ殺してやる!」みたいなことをいって、
走って看守が去った方に追っていくわけです。
すると、走って一番で捌けられるけど違和感はない…という素晴らしい演出!

そしてそこに、きちんと神ちゃんが「桐山!落ち着け!」とか芝居のってくれてるから尚いいです!!

てか、神ちゃんと照史くんで結構セリフないところでもずーっと素晴らしい芝居してるんだよね。
本当にこの2人は役になりきってる。
本当に素晴らしいよー。


神ちゃん繋がりで二つほど。
一つは淳太批判ではないのですが、
淳太お休みの時にみんなが代役をする中で神ちゃんが「俺の叫び聞いてんのかー?」を言ってるはずなんだけど(あれ?そうだよね)
これ、なにげに神ちゃんのがいい。
っていうのはね、やっぱり淳太はちょっと上品なんだよね。
そこに関してはやっぱり神ちゃんの方が荒々しさは出るというか、
神ちゃんの聞いたときにやーって笑っちゃうくらい良かったんだよね。

もうひとつ、最後のところで、看守とみんなで歌うところで
みんなが前に一歩出るところで、神ちゃんは動かないの。
それをのえる看守が神ちゃんの背中をぽんっとおして、なんとも言えない微笑みを繰り出して
前に一歩出るっていうのをやってて。
これがね、ものすごく沁みる。

多分、神ちゃんの役って基本的に五関にもケンカ(?)うったりとか、
でもしっかりしてたりとかであまり慣れ合わない(?)設定なのかな?と。
そんな中でみんなが素直にとっつーの死への追悼をしていても、
心の中では同じでもそれを表に出すことが苦手…みたいな。
そこに、そういった姿も見守ってきた(比較的)いい看守のえるが、
ぽんって背中おして前にでるって、なんかものすごくいい!!!
って染みました。


てか、神ちゃん大絶賛だな、私(笑)


あと、今回の照史くんとはっしーの対決は、椅子取りゲームでした。
照史くんが勝ったんだけど、そしたら、座ってる照史くんを後ろからはっしーがぎゅってしたあ!!
(はっしー、ずるい!!!)←…。

ちなみに、日生では、照史くんが最後の曲で手を振ろうとしてやめるところで、
神ちゃんがそれを見てて、肩をぽんってするんだよね。
それで、2人でちょっと笑う…っていうのがものすごいツボです!!!!
もう、この2人本当に神!!!!!


トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

Private :

プロフィール

千雪

Author:千雪
友人の影響で、ずるずると魔の世界に引きずりこまれ、
桐山照史くん北山宏光くんを担当に必死な生活している(笑)千雪のブログです。
…。藤井流星くん福士申樹くんにもまっしぐら(笑)

小山慶一郎。殿堂入りしました(笑)


もう、年齢なんて気にしません(笑)
っていうか、気にしていたらやってられません。

その他、絶賛応援中の子や、詳しいプロフィールはこちら。







ランキング参加してみました。


ジャニーズブログランキング




バナー画像・無断転載禁止です。
常識ある行動をお願い致します。

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリー

月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。