スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

少年たちin日生 宏くんお誕生日の日。

さて、誕生日会のところ以外の簡単な感想ですー。
前に観に行ったのが6日だったのですが、
そこからいろいろと内容につけたされてたり、わかりやすくなっていたりしてました。
すごく見やすくなってましたよ。

ちゃんと日々進化していってる舞台っていいですよねー。
そんなわけで、9月17日、少年たちの感想ですー。

これは千雪の個人的な感想ですので、レポではありません。
そこのところご了承ください。

ちなみに、メモとか一切とってないので、かなり曖昧、いい加減です。
そこのところもご了承ください。

では、お暇な方のみどうぞー。

でも、日にちたつと忘れるねー…(泣)
■番号、その後。
宮っちが14でやっぱりお誕生日だった。
あと、とっつーも13でお誕生日でした。

で、ガヤが01なんだけど…1番がよかったのかな?
あと、健永が71(だったはず)で玉が21なんだけど、これなんで??
気になるなー。

■お誕生会レポ(?)でも触れましたが、入浴のシーンでのんちゃん(野澤くん)が「北山おめでとう。」って言ってくれました。(拍手巻き起こった。)
でも、その前に、宏くんが「今日いつもよりくいこんでるー。」って言ってて(裸でシャワー浴びてる?設定なので、みんなベージュのパンツ履いてるんです。)
宏「え?それっていつもよりくいこんでておめでとうってこと?」
藤「え?くいこみ好きなの?!」
藤「くいこみのんちゃんだな。」
と、藤北シンメでのんちゃん攻めまくり(笑)
てか、のんちゃん、超苦笑してた(笑)←かわいそう。
てか、こういう時のツッコミというか、入り込み、本当に藤北シンメ早いよね(笑)
もうすぐこういうネタだとノリノリになるんだからー(爆笑)って感じでした。

■食事のシーンは今回はぶどうのゼリーがガヤが嫌いっていう内容でしたねー。

■私、今回っていうか前回観た時もうすうす気づいてましたが「その歌好きなのか?」とか、
宏くんが、ぼそってつぶやくように低音で言うセリフがものすごーく好きです!!
本気でむちゃくちゃかっこいいー!!

■お掃除のシーンでは、前回観た時は、いまいち、とっつーが押しつけられたのをわざと代わってあげたのか、それともなんとなくなのか、どっちかなーって感じだったんですが、
今回は、五関さまと郁きゅん2人出てきて、とっつーの掃除を代わってあげよう、でも気づかれずに。
っていうお芝居が見えてて、ああ、この牢獄の中で、人間関係が成り立っていってるんだなあっていうのがすごく伝わってきててよかったです。

■そうだ!!むっちゃくちゃ衝撃だったのですけど、
とっつーが一人で「僕に聞くのかい?」を歌うシーンがあるんですけど、
(宮っちと星の話ししたり、ガヤと食事のシーンしたりするところ。)
あそこで、垣さまと泰観、コーラスで入ってるんですよね!!!!
初めて観たときは、コーラス聞こえてたんだけど、ガヤは歌ってないし、録音なのかな?って思ってたの。
それかアンサンブルかな?って。
そしたら、今回観てたら、泰観が歌ってるううううー!!!!!
とびびり、二度見してしまったら、隣の人がびくついてました(笑)
まあ、アンサンブルには間違いないんだけど、(私的に)むちゃくちゃ豪華なアンサンブルだなーって感じでした。

■ホンコンさん(郁きゅんの胡散臭いキャラ)のシーンでは、ホンコンさんが「これ買う人ー!?」みたいに聞いたら、すんごい元気に「はーい!!」って客席から…
これ、いいの?いいの??アリなの????ってすごい疑問に思っちゃったんですけど…
それで、子分(?)のスノーマンが出てきたら、岩本くん(?であってるのかな?)が宮っちのことを
「スーパーマリオ」みたいに言ってて、そしたら、宮舘くんが「じゃあ、俺はルイージかよ!」的なことを言ってて、宮舘くんうまいなーって思ってたら、郁きゅんも「宮田より宮舘ってやつの方がおもしろいな!」って言ってた(笑)

■そうだ!今回もスノーマンものすごくよかったです。頑張ってるのが伝わってきてて。
結構ね、今回の回真田くんがカミカミだったんだけど、でも、すぐに言いなおしてて。
なんていうか、前回行った時の感想で、スノーマンがすごく頑張ってて、でも集中力が途切れちゃうのがもったいないって書いたんだけど、それを途切れないように繋げようとしてる姿がものすごくよかった!
本当にスノーマンは今ぐんぐん成長してるよね。
正直、いまだに全員見分けられない、失礼な私ですが、でも本当に心の底から頑張ってほしいなって思える存在になりました。
最後までエビキスをサポートして頑張ってほしいです。

■追加されたエピソードの一番大きいのはガヤとはっしーの親が再婚して兄弟になってたという部分じゃないでしょうか。
これによって、解説(?)のシーンとかも増えてて。
なんで、はっしーがガヤのお兄さんにそこまで固執するのか。(これは前でも結構わかりやすかったけど。)
ガヤのはっしーに対する思いっていうのが一番わかりやすくなったんじゃないのかな。
はっしーを助けに行くシーンで「兄貴と約束したんだ!」っていうのはかなりうるっときた。
ガヤ本気でかっこいいー

■とっつーの死ぬところ、余談ですが、ここってとっつー撃たれる専用の衣装に着替えてるんだね。
前観たときは気付かなかったんだけど、結構撃たれて穴だらけになってました。
それで、倒れてみんなが号泣しながらとっつーを掘り起こして、「起きろよ!」って言ってるところなんですけど、
やっぱりね、エビの熱演が本当にすごい。
エビの方がやっぱり感情移入できるのかなーって思ったりします。
それくらいすごいんだよね。
セリフとかはみんな一緒なんだけど、なんていうんだろー。
やっぱり気迫見たいのをエビからものすごく感じます。
これ、きっとキスマイの誰かが死ぬお芝居だったら、キスマイの気迫みたいのがすごいんだろうなーって思う。
ちなみに、みんながとっつーに「起きろよ!」とか言ってるときに、ずっと、無言で呆然ととっつーと、その周りで泣き叫ぶみんなを見てる宏くんのお芝居がものすごく好きです。
こういうお芝居する人ものすごく好きだー!!

ちなみに、今回は全体的にみんな入りこんでたねー。
ガヤとか五関さまとか郁きゅんとか、かなり引きずったもんね!
そこまで入り込めるのって本当にすごいと思う。

■ガヤのその後が…「俺は、5、6回離婚した。」に変わってた(爆笑)
5、6回って(笑)
そして理由は「橋本がデートの時も新婚旅行の時も一緒にお風呂に入る時もついてきて…。」って(笑)
まあ、いろんな意味できついわな(笑)←美形ハーレムは楽しめるかもしれないが(笑)
で、はっしーが出てきてからちょっとだけシリアスお芝居入るんだよね。
兄弟の話しとして。
「許してほしいことが2つある。一つは…」って、こっちはガヤのお兄さんのこと、誤解があった部分についてなんだけど、
橋「もう一つは、出てった奥さんのブラ捨てちゃった!!」
藤「え?!」
って(笑)
え?ここだけは話繋がってるの?!って思っちゃった。
だって、前回行った時(6日)のこのシーンではっしーが「出てった奥さんのブラ捨ててもいい?」って聞いて
ガヤがすごい勢いで「ダメ!!」って言う下りがあったのね。
だから、ここだけ繋がってるのかなーって思いました。

■玉のその後が「この間のライブに妹と宮田が観に来てくれた…。」みたいに始まって、宮田が妹に本気で惚れたらしい。すごい複雑…なぜならヲタクだから!みたいな内容なんだけど。
宮玉って本当にシンメ愛(?萌?)の押し出し方がうまい!って思っちゃう!
やりすぎず(二千)やらなすぎず(藤北)すごくいいバランスで使ってるよね。
って、思ったけど、キスマイ自体3パターン(やりすぎシンメ、やらなすぎシンメ、いいバランスシンメ)で押し出してるのか?!って思ったらちょっと怖くなったけど(苦笑)
しかし、2人のキャラも相まって、本当にいいシンメ売りになってるなーとは思います。
すごい営業力だわー(笑)

■何気に、追加されたエピソードでものすごく好きなところはこの宮っちのその後のところだったりします。
とっつーと一緒に星を見て、あの星は○○座なんだよーとか教えてた宮っち。
そしてその時に、あの星の名前を「とっつー」にしてやるよ。みたいなことを言ってるところがあるんですが、
ここで、(ちなみに6日はただのヲタクでした(笑)
「あれから天文学者になりました。とっつーと名付けた星は、まだ誰にも発見されてなかったらしく、本当にとっつーの名前になりました。星として輝き続けろよ。スターだけに
っていう、最後微妙な感じなのですが(苦笑)
でも、エピソード的にはものすごくよくないですか?!
とっつーが死ぬ前に仲良くあの星をとっつーって呼んでいいよって話の流れから、死んじゃった後に
まだ発見されなくて「とっつー」という星が本当にできて。
それっていつ空を見上げてもとっつーがずっといる。
ずっと見ることができるっていう。
すごくこのエピソード本当にいいなーって思いました。

■郁きゅんのその後はやっぱりキスマイフット2のKになりました。ってやつで、
そしてやっぱり「こうやって回りながら喋ってるのは止まれないからです。」ってやつなんだけど、
その後、♪ファイヤービー♪って歌ってました。
それを受けて、宏くんのその後ですが、
今回は「キスマイフット2を引退したんだ。」って(笑)
え?!(笑)とか思ったら理由が
「子供ができたから…」
って、話がうまく繋がりすぎてて逆にちょっと嫌(笑)
てか、絶対会場みんな郁きゅんのネタに繋げるんだろうなーって思ってたはず!!
なのに、そっちかよみたいな。
もう、私内心「ええええええええ?!?!」みたいになってたもん(笑)

あと、最後タイヤを蹴って「また来る」って言う私的宏くんの名シーンがあるんですが
今回結構えい!ってなくらいに蹴り入れてて、これは前回(6日)観たときの方が好みでした。
多分、もっとタイヤを揺らせみたいな意図で強く蹴ってはいるんだと思うんだけど。
あんながっしり蹴られても…みたいな。
6日の時みたいな、ちょっと蹴り、みたいのが雰囲気的にもものすごくよかったなー、個人的には。
そこであんまり感情ぶつけたみたいなのじゃない方が好みだったりする…。
でも、あれくらいの蹴りだとそんなにタイヤ揺れないだろうし、仕方ないんだろうけどさ…。


ちなみに、最後出所のシーンのガヤの衣装がむっちゃくちゃ好み、っていうか、衣装が好みっていうか、あれを着こなしてるガヤがものすごく好きです。
宏くん、ただの黄色のTシャツなのに…ここって私服なのかな?ってちょっと疑問なんだけど…。
あと、全体的に宏くん、キャラ作りとしてつなぎのポケットに両手入れてるのはいいんだけど、
なんか入れすぎて、子供みたいに見えるのって、私だけ??
ちょっと、途中で気になって気になってどうしよう?みたいになってたんだけど、私
ポケットに入れるのはいいと思うんだけど、もっと浅めでもいいような気が…
ちなみに、やっぱり郁きゅんは本当にすごいなーって思ったのと、何気にキスマイ(特に藤北)声枯れ始めちゃってるのに対し、エビ全然枯れてないんだよねー(…)
やっぱり、舞台とかミュージカルとか経験してきたものが出てきちゃったなーって感じはしました。
とりあえず、千秋楽まで本当に頑張ってほしい!!
あと、最後の曲の宮っちソロパートの甘い声にときめきを感じてます(笑)

ダメだ…観てる時はもっといろいろ思ってたんだけどなー
今、これしか出てこないや;
また思い出せたら書きたいなー、本当に。

てか、関係ないけど私、一体誰担?てくらい宏くんのネタ少なっ…!!!(笑)
あ、でもいつものことか(笑)

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

Private :

プロフィール

千雪

Author:千雪
友人の影響で、ずるずると魔の世界に引きずりこまれ、
桐山照史くん北山宏光くんを担当に必死な生活している(笑)千雪のブログです。
…。藤井流星くん福士申樹くんにもまっしぐら(笑)

小山慶一郎。殿堂入りしました(笑)


もう、年齢なんて気にしません(笑)
っていうか、気にしていたらやってられません。

その他、絶賛応援中の子や、詳しいプロフィールはこちら。







ランキング参加してみました。


ジャニーズブログランキング




バナー画像・無断転載禁止です。
常識ある行動をお願い致します。

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリー

月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。