スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

少年たちin松竹座の感想①

さーてー。
もう、結構日にち経っちゃいましたが、少年たちin松竹座の7月4日の感想です。

結構ネタバレになっちゃうと思うので、
知りたくないです!
って方は絶対に見ないでください。

見てからの苦情は受け付けません。
また、これは千雪の個人的感想なので、意見の相違等受け付けませんのでご注意ください。
あと、内容は物語の流れ順にはなってないです。
思い出した順番に書いてます。
また、セリフ等は、こんな感じのこと言ってたよーってだけで、間違えてる可能性大ですので
お気をつけください。


そして、かなり毒吐いてます!!!お気をつけください!!

それでは、お暇な方、またネタバレしてもよい方のみどぞー。
■演舞城、関西バージョン?
最初はですね、わかりやすく言うと、演舞みたいな、和のショーから始まるのですね。
このときの流星の衣装がむっちゃ好み。
ちょっと頭に布巻いてるのとかむっちゃ好み。
ちなみに、バドボはすんごい豪華な衣装なの!!
角?とかついてる人もいるよね。
あと?かつら?みたいな、青とか赤のぶわって毛をつけてて(説明できない…。)

前にも書いたけど、しげがマスクやってたり!!
なんか、単純に今まで関ジュってこんな凝ったショーやったことなかったから。
(せいぜい和物で言うと誘うくらいか・)
すんごいうれしかったし!!
すっごいテンションあがりました。
ここ、大好き!!

でも、最初はね、「あれ?少年たちって和物なの??」って不思議な感じでした

■あの制服は…!!
最初にジュニボの看守が出てくるんですけどね。
こう、囚人を引き連れていく姿が、なんとも言えずS!!
Sな真鳥さまとか涼也くんとか大田とか、ときめくーって思って見てました(笑)
てか、制服は前回と一緒の制服なんですね。
でも、この看守の衣装、何気にときめくから好きですー。

■みんなで踊るシーンがすんごいミュージカルっぽいって印象はあった。
今まで当たり前だけど、関ジュだけでこういうのってなかったから、そういう意味でも新鮮。
でも、結構こういうミュージカルシーンでぽかーんとしてた部分も多かったのですが;


ちなみに、囚人のメインメンバーは
(一回しか見てない上、日々変わって行ってると思うので微妙に違かったらごめんなさい。)
照史くん⇒いかにもないかつい?とんがってる感じの男の子(でもやっぱり友情に熱い)
淳太くん⇒あっけらかんなポジティブ。かわいい系。
大智くん⇒過去のしがらみを背負ってる。真面目な役?
濱ちゃん⇒元暴走族。でも弱い。てかへたれ?(笑)
千ちゃん⇒あのまま(笑)孫悟空?(笑)カメハメ波が打てると思ってる(笑)
シゲ⇒真面目な優等生的な子。いい子な役。日記つけてる。さわやか。
神ちゃん⇒前回の神ちゃんの役に近いかな~。やっぱり「なんやねん!!」みたいないかつい感じな役。照史くんと仲悪い。
慎平⇒かっこつけてるけど、実は抜けてる子。(まんまだな)
流星⇒わきゃわきゃ部隊(慎平、流星、小瀧、新垣)のリーダー的な役?むっちゃかわです。
小瀧⇒これも結構かわいい役。てか、わきゃわきゃ部隊はみんなかわいいスリがうまい役(じゃなかったっけ??)
新垣⇒とりあえず、むっちゃかわいい!!!(笑)
黎哉くん⇒普通の男の子的な???←まだイマイチ見きれてないな;

まず、黎哉くんがメインメンバーにいたのがむっちゃくちゃびびった!!
最初、「ん?あの子誰だ…??」って本気で黎哉くんに気付けなかった!!
あと、あのメンバーに囲まれて知ったんだけど、黎哉くんて結構身長低いんだね。(でもまだ若いもんね)
でも、勝手に身長高いイメージになってたから、びびった;

ちなみに、他メンバー
きーくん⇒室兄役。弟溺愛(笑)←まんまだ…。
文ちゃん⇒やっぱり一番物語の流れに沿ってる役な気が…。おいしいとこどりはしてると思うなー。
まーしー⇒発明家???ある意味あほな人。
菊さま⇒なにげに、司令塔っぽいことしてた!!でも、超喝舌悪い…(苦笑)
龍太⇒室弟役。兄大好きな役。久々、「おにい~」って。これ、会場沸きますね(笑)
薫太⇒えー、こっちの印象あまりないんだけど、大智とのシーンではむっちゃかわいい!!あ、でも普通にかっこいい系だったような…(違う?)

ちなみに、拓弥が大智の弟役で、
将也が室三男役で、濱ちゃんの舎弟役でした。
何気にギャングスター(これってなんて略せばいいの??)はいろんな役やってて、衣装替え大変そでした…。

■なーぜー?
なぜ?のシーン、まだやりきれてない感じがしたなあ…。(4日の時点では)
私、個人的にはああいう演出嫌いじゃないんですが、
なんかものすごく微妙さを感じてしまった。
あれって、結構セリフの入るタイミングで完成度がかなり変わっちゃうと思うんだよね。
でも、「なぜ?」の内容はどうなの?と思うものも多い…
あと、このシーンが始まったときに「ああ、これが噂の…」と思ったのは言うまでもない(苦笑)

■タイヤブランコ
基本的に物語のカギはしげの役なんですね。
で、タイヤブランコと日記帳がカギなのですが、
ブランコに乗りたがる時の淳太くんがむっちゃくちゃかわいい
そして、そこに突っ込む照史くんもかわいい!

■一人芝居。
今回大智くんは一人芝居?のシーンが何回かあって。
ここでさ、笑いが起こるんだよね。(4日では)
なんで??
確かにまだやりきれてないのはわかるけど、
絶対そういうニュアンスじゃなくて、「なんで一人で芝居してるのー?」て感じで起こってて。
これに対しては「えー??」ってなりました。
確かに芝居的にはイマイチだったけど、シーンの流れからしたら全然笑いのシーンじゃないし、
キーポイントなシーンじゃね?と思ったし。
内容的には重いシーンのはずなのに…。
まあ、初見だった人が多いから仕方ないのかもしれないけど。
お芝居なんだから、内容追いましょう!!
これ、最後の一人芝居のところにつながるいいシーンだから!!

ちなみに、大智ネタ繋がりで。
拓弥とのシーンの演出ああいうの大好きです。
気分盛り上がる!!(笑)

■鏡演出。大智と薫太。
えーっと、こっち側の人間が大智で、向こう側の人間が薫太で、鏡に映ってるみたいに、反対側で同じ動きをするっていうところがあるんですね。
このシーンが、大智と薫太だって、わかったときに、客席が揺れた!!
やっぱりみんな薫大コンビ大好きだったんだなあーって。
私も大好きでした。
だから、私もだけど、一瞬うるっときてしまいました。←全然泣くシーンじゃないのに(苦笑)

で、結構大智がわざと真似できないようにしてて、あわてる薫太が本当にかわいい!!
バスケットボールを普通に一生懸命止める薫太とか、むっちゃかわいい!!
あとバナナとかね(笑)
なんか、あの2人の仲いい姿みると、ほほえましい気持ちになるわー(笑)

■わきゃわきゃ部隊(笑)
もう、とりあえずね、慎平、小瀧、がき、流星のシーンはむっちゃかわいい!!
あの、「俺も好きなこいるねん」のくだりが本当に本当にかわいい!!
あと、その流れで歌を歌うわけですが、マイクがスプーン?で
スタンドマイクが箒で。
これがねー、本当にかわいいんだよ!
しかも何気に流星が目立ってる…!!!!(感動!!)

■見せ場はここ!
濱ちゃんの過去の回想シーンがあって。
それの時にね、もうきっぱりと
「俺の見せ場はここだけ!」って言いきってて、爆笑しました(爆笑)

■室三兄弟
将也が囚人として入ってくるんだよね。
その時のきーくんと龍太のあわて具合がかわいい。
それで、俺らにも立場ってものがあるから、兄弟って言うのは秘密に…。っていうのに、
文ちゃんに聞かれたらすぐに「兄弟です!」って答えてしまうっていう、このやりとりが王道なんだけどいい感じです。

■お化け屋敷的な??
べてらんのシーン(看守のシーン)で、懐中電灯を使ってるシーンがあるんですけど、
ここで、龍太が「おにい大好き~」って言うんだけど、
龍太…ファンのツボを心得てるな…と思った(笑)
そういう意味での室兄弟のファン対応をわかっている営業は好きです(笑)
ちなみに、文ちゃんが懐中電灯で遊んでるのにうけた(笑)


■まーしーすごいです。
まーしーが、うーんと、銅像(校庭とかに置いてありそうな校長先生の銅像みたいな)になるんですよ。
顔を塗って(笑)
いやあ、関ジュ、すごいわーって真面目に思った(笑)

ちなみに、MCで、これって、エビキスがやったらどうなるんだろうね?って話になって。
?「あの伊藤くんのシーンとかどうなるんだろ?」
照「宮田やな!!(断言)」(若干みんな納得&爆笑)
照「でも、希望を言うなら五関くんにやってほしい!」

照史くん、ナイスコメントです!
せっかくなら日替わりで!!(爆笑)

ちなみに、この銅像のシーン、まーしーと千ちゃんで(でも日によって違う時もあったみたい。)ゴムパッチンします。
えと、太いゴムをまーしーと千ちゃんが口にはさんで…先に離した方が助かる?みたいな。
で、内容の流れ的には銅像(まーしー)にやってやれ!みたいな流れなんだけど、
まーしーが先に離しちゃうから被害は千ちゃんに!!(笑)

でも、これ、聞いたら淳太くんがやられた日もあったとか…!!!!
た、大変、たらこ唇がもっとたらこに…!!!!と思ってしまった!!!(淳太担さんごめんなさい。)

■ウィンク♪
ちなみに、↑の銅像のシーンで、将也がいじめられてるシーンがあって、まーしーがきーくんと龍太にテレパシー(笑)で伝えようとするんだけど、当たり前ながら伝わらなくて、
後で、「お前の弟いじめられてたけど、淳太が助けてくれた」って伝えるのね。
で、その時に、きーくんが「そうか、いつかあいつにはお礼をしなきゃな。」みたいなことを言うんだけど。
※このセリフがあとでキーポイントになる。

そのあと、ご飯のシーンがあるんだけど、
みんな同じくらいしかもらえないのに、淳太くんだけ、日本昔話みたいに、山もりのご飯をもらえて、
照史くんが「えー!!ずるい!!」みたいなこと言ってくるんだけど、
淳太くんが「なんか室がよそってくれた。」みたいなこと言ってるときに、
きーくんと龍太が淳太くんに対して超ウィンクしてるの。
それ見て、淳太くんが「俺、いつか食われるかも…。」って言ってるのがうけた(笑)

てか、このご飯シーンのバドのいちゃいちゃ感がかわいくて好き。

■神シーン
私の今回の神シーンはここです。
神ちゃんと照史くんの歌での争いのシーン。
もうね、あまりにステキすぎて口ぽっかーん(これはいい意味で)てしながら、キラキラした目でみちゃったよ(笑)
もうね、むっちゃむっちゃかっこいい!!!!
なんかね、でもね、これ見て、神ちゃんテニミュに出れそう…って見ながら思ってた(笑)
だって、そんな感じのシーンなんだもん。
でも、本当にかっこいいとステキしか言葉がでてこないくらい素敵なシーン

■かわー!!
脱獄しよう!って決めたときの淳太くんがむっちゃくちゃかわいい!!
私的には今回の淳太くんで一番好きなシーンかも。
みんな指さしながら「脱獄しよう!」って、
ある意味全然重さが感じられなくて、ある意味いい(笑)

でも、この後の脱獄の為のセリフがどうしても昨年のまんまな気がするんですけど。
気のせいですか?

■文ちゃんおいしー
2部の一番最初、文ちゃんだけ出てきて、「なにかおかしい」っていうとこ、
ふっつーにおいしいなーって見てました。
私何気にこのシーンものすごく好きかも。
いや、普通のシーンなんだけどね。

■これが本当のお礼。
脱獄の途中、淳太くんがきーくんに見つかってしまうのね。
で、今脱獄なんかやめたら助けてやる的なことをきーくんが言って。
だったら、「撃てばいい!」みたいなことを淳太くんが言って、反対方向に動くと銃声が鳴るんだけど、
淳太くんは撃たれたって思うんだけど、どこも痛くなくて、後ろを振り返ると、
きーくんは空に向かって銃を撃ってて。
「お前には借りがあるからな。」
って、淳太くんを見逃すシーンがあって。
ここがむっちゃきーくんかっこいい!!!!!
そして、おいしすぎる!!!!!
って、シーンでした。

■忘れ物。
神ちゃんが途中で新垣(だっけ?)をかばって、看守につかまっちゃうんだけど、
それで、みんなが揃って、さあ逃げようってなったときに、
照史くんが「忘れ物したからちょっと取ってくる」って言って、退場するのね。
で、これは、もちろん神ちゃんのことだな、って客席全員がわかってたと思うし、
喧嘩してた神ちゃんを照史くんが助けに行く…っていう流れ、本当はものすごく感動するシーンだと思うんだけど、
正直、感動できない。
というのも、いきなり、その流れがなくて、
照史くんが神ちゃんおぶって帰ってくるんだよ!!!

ええええええええええええええええ!!!

その助けるところが一番重要なシーンじゃね?!?!?!
みたいな
さすがジャニー;
見せる場面、間違ってる。

■これ、好きだよね。
シゲがロープを用意する係だったんだけど、途中で看守に取られちゃうのね。
で、タイヤブランコのロープをはずして持ってくれば使える!!
って、取りに行って、落ちちゃう(そして結果死んでしまう。)んですが
そのシーンがね、こう、ドリボの亀ちゃんがよくやる
吊られながら、ゆーっくり手足を動かして降りてくる…みたいな、演出で。
ジャニーさん、この手法、大好きだよね!!!
って真面目に見ながら思ってました。

■ここ、いっつもぽかーんとします。
で、お得意の、「それから○年後…。」
もうね、この、とりあえずまとめて終わりにする手法、本当やめてほしい;
だって、このナレーションでこうなったとか言っちゃったら、お芝居観に来てる意味なくなっちゃうんだもん。
切なくなるー。

でも、大智のシーンはもっと淘汰していけば、すごくいいシーンになるんじゃないかな、って思います。
濱ちゃん名古屋で30分は無理だー(笑)
照史くんのヤンキー先生に大爆笑な上、きゅんきゅんしました(笑)
最近先生役好き。
しかも、生徒注意する時間違ってて…とかのコネタがむっちゃ鮮やか(笑)
淳太くんの看守衣装にときめきましたー。
ここも、本当はかなりうるっとするシーンだと思うんだよね。
でも、なんか、中身がスカスカだったから、そこまで気持ち作れなかった…


内容的には、正直昨年を追ってる部分もあるし、そんなに悪いものではない気がするのね。
でも、やっぱり内容はスカスカになっちゃってる気がするな。
物語の流れだけをやってるだけで、感情移入ができない。
なぜなら、焦点を当てるところが決め切れてないからなんだよね。
囚人みんなにおいしい部分を作ろうとしてくれたんだろうけど、
逆にそのせいで、飽和状態になってる気もする。
だから、シーンシーンで良いシーンてのはあるんだよね。

そういう意味では、ヨコの作品は素晴らしかったっていまだから余計に思います。
そして、結局飽和状態になってるから、方向性がわかりやすいべてらんの看守役がものすごく言い感じでおいしく見えてしまいます。

でも、まあ、後は解釈を自分の中で深めて、それを表現していければ、
もうちょいいい流れになるよね!って感じなので期待もしてますよー。
だって、舞台って結局ナマモノだから。

あ、書き忘れたけど、一部の終わりの客席通路から退場する演出も個人的に好きです。
あの、いきいきした表情で走って行くっていうのが、ある意味すごく「空」を演出してる気がしました。
だから、シーンはいいところあるんだよねー。
でも、なんで逆にこんなに微妙なんだろう…。
なぞだ…。

とりあえず、関ジュってお芝居うまいと私は思ってるので(技術より表現が)
次見に行く時には新たな解釈と説得力で
きっと4日の時よりずっと良くなってるだろうな、って期待してます。


ちなみにグッズかわいかったー。
けど、これ、エビキスでもまんまですかね???



トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

Private :

プロフィール

千雪

Author:千雪
友人の影響で、ずるずると魔の世界に引きずりこまれ、
桐山照史くん北山宏光くんを担当に必死な生活している(笑)千雪のブログです。
…。藤井流星くん福士申樹くんにもまっしぐら(笑)

小山慶一郎。殿堂入りしました(笑)


もう、年齢なんて気にしません(笑)
っていうか、気にしていたらやってられません。

その他、絶賛応援中の子や、詳しいプロフィールはこちら。







ランキング参加してみました。


ジャニーズブログランキング




バナー画像・無断転載禁止です。
常識ある行動をお願い致します。

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリー

月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。